事件

【山梨トヨタに包丁と散弾銃】佐藤久司の動機は恨み?店舗の場所はどこ?

2020年6月2日、甲府市の山梨トヨタ自動車本社に包丁と散弾銃を持った男が押し入り、駆け付けた警察官によって現行犯逮捕されました。

男が押し入った理由はいったい何でしょうか?

そこで今回はこの事件について調査していきます。

【山梨トヨタに包丁と散弾銃】事件概要

2日午前9時過ぎ、甲府市宝の山梨トヨタ自動車本社に包丁と銃のようなものを持った男が押し入り、通報で駆け付けた甲府署員に銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕された。

男は大月市大月町真木、佐藤久司容疑者(42)で、同社の営業所の社員という。銃のようなものは散弾銃と分かった。

引用元:産経新聞

男が持っていた包丁は刃渡り約17センチの文化包丁だったそう。

犯人の男はセキュリティー付きのドアに阻まれて中に入れず、社内にいた約20人の社員は別の出入り口から外に避難したため、幸いにもけが人は出ていないようです。

一体何の目的で犯行に及んだのでしょうか。

スポンサードリンク

佐藤久司の犯行動機は恨み?

佐藤容疑者は上司に恨みがあったという趣旨の供述をしているということです。

引用元:テレ朝NEWS

犯人の男性はトヨタの支店に勤めており営業職とのこと。

目撃した男性:「(男が)泣き叫んでいるというか、泣いているような声が聞こえた」

引用元:テレ朝NEWS

泣き叫んでいた、という事から相当恨みは強いのではないでしょうか…?

詳しい動機については現在捜査中ですが、一番の要因は「上司との社内トラブル」のようですね。

犯人の特徴

氏名:佐藤久司

年齢:42歳

住所:山梨県大月市大月町真木

犯人の自宅住所から一番近い支店は「山梨トヨタ自動車 都留店」

ただし、山梨県内には、支店が9支店あるため、どこなのかは断定できません…。

男性の勤務先はいったいどこなのでしょうか…?
スポンサードリンク

事件現場の場所は?

山梨トヨタ住所

〒400-0034 山梨県甲府市宝1丁目21-29

周りはとても落ち着いた環境ですね。
スポンサードリンク

事件に対するネットの声

スポンサードリンク