事故

【土砂崩れ】静岡県沼津市の横山トンネルが通行止め!被害状況は?場所はどこ?

2020年7月18日、静岡県沼津市で土砂崩れが発生し、横山トンネルが通行止めとなっています。

被害状況や土砂崩れの発生場所はどこなのでしょうか?

【土砂崩れ】静岡県沼津市の横山トンネルが通行止め!

静岡県沼津市などによりますと、大雨の影響で、18日午前7時ごろ、沼津市下香貫の県道で山の斜面が崩れて道路が幅およそ6メートル、長さ20メートル以上にわたって、土砂で埋まっているということです。

引用元:NHKニュース

一部情報では車両が巻き込まれたとのことですが、幸いにもけが人はいないようです。

一方で主要な道路であることから、付近の住民の生活に影響が出そうです…。

スポンサードリンク

被害状況は?

スポンサードリンク

事故現場はどこ?

事故現場

徳倉沼津港線の横山トンネルの香貫側入口手前付近の法面が土砂くずれを生じて、通行止めとなっているようです。

スポンサードリンク

ニュースを知ったネットの声

スポンサードリンク