事件

【殺人未遂】熊本県西原村で娘を殺そうとした母親の顔画像は?動機は育児疲れ?事件現場はどこ?

2020年10月2日、熊本県西原村の住宅で娘を殺そうとしたとして母親が逮捕されました。

8歳の娘は病院で手当てを受けているとのことですが、一体なぜ娘を殺そうとしたのでしょうか?

今回はこの事件について調査していきます。

熊本県西原村で娘を殺そうとした母親が逮捕!

熊本・西原村の自宅で、小学3年生の長女の首を包丁で切りつけたとして、母親が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。
当時、長男が数日間登園していないことを心配した保育園関係者が、西原村の職員と自宅を訪問していた。

母親と話し合いをしていたところ、包丁で娘を切りつけた。長女は軽傷
長男の無事も確認されている。

警察の調べに対し母親は容疑を認めている。

引用元:テレビ朝日

長女は搬送当時意識があったとのこと。

幸いにも、命に別状はないという事です。

自分の母親が自分を殺そうとしているのを見て、どんなに怖かったでしょう…
今後、娘の心のケアが大切になりそうですね…
スポンサードリンク

母親は誰で顔画像は?

現在警察で取り調べを受けていますが、母親の詳細については明かされていません。

詳細が分かり次第、追記していきます。

父親が同居しているのであれば、子供たちは父親と過ごすことになりそうですね
スポンサードリンク

事件現場はどこ?

事件現場

熊本県阿蘇郡西原村の住宅街

自然豊かな、静かな村のようです。

どうして娘を手に掛けたのでしょうか…
スポンサードリンク

動機は育児疲れ?

現在取り調べを受けており、詳細はまだわかっていません。

母親は長男を数日間登園させていなかったとのこと。

精神的に疲れていたのでしょうか…

考えられることとしては、育児疲れや無理心中を図ったという事ですが、いずれにせよ、娘にとっては耐え難い恐怖だったことでしょう。

長男は保育園に通っていたとのことなので、母親は働いていると考えられます。

一方で、父親の仕事が忙しく「ワンオペ」状態となっていたとしたら、育児疲れも可能性としては高いのではないでしょうか…。

母親の精神面のケアも大切になりそうです…
スポンサードリンク

事件に対する世間の声

最近こんなニュースが多すぎる。
突発的かもしれないが、8歳の我が子を切りつけるなんてとても理解できない。
軽い罪状だとしても、この母親と子供たちは大人になるまでは会わせない方がいい。
数日間保育園に登園しない子って沢山いるよね。それを市の職員連れて自宅訪問する位だから、日頃から何か問題行動の多い家庭だったんだろうね。。。
どうか子供たちがこれから健やかに穏やかに生活できますように。。。
保育園の先生方と市の職員の方が訪ねて行ってくださったから良かった。このままだと何かしら起こりそうな感じ。子供達を保護してくださったから良かった。とてもじゃないけれど まともじゃない、この家に子供達を置いていては危ない、
子育てが大変なんだろな〜とは思うけど、
こう言う事件を目にするたびに心臓がキュー!と痛くなる。。。
スポンサードリンク