事件

【埼玉県富士見市】男性が腹刺され重傷。現場はどこ?犯人の名前や顔画像は?

2020年6月14日、埼玉県富士見市関沢2丁目の雑居ビルで男性が刃物で刺され、重傷を負う事件が発生しました。

犯人は現場から逃走しているとのことです。

現場周囲では不安が広がっているようですが、犯人はどこへ逃走してしまったのでしょうか。

今回はこの事件について調査していきます。

【埼玉県富士見市】男性が腹刺され重傷

14日午後8時55分ごろ、埼玉県富士見市関沢2丁目の雑居ビル「OM第一ビル」(鉄筋4階建て)1階玄関敷地内で、「友人が血を流してうずくまっている」と119番通報があった。

救急隊員らが駆け付けたところ、フィリピン国籍の30代の男性が腹を刃物のようなもので刺され、重傷を負っていた。男性は病院に搬送されたが、命に別条はないという。

引用元:埼玉新聞

男性は重傷を負ったものの、命には別状ないとのこと。

不幸中の幸いでしたね…。

現在犯人は逃走しているとのこと。

スポンサードリンク

犯人の名前や顔画像は?

現在犯人は逃走しています。

犯人の特徴

年齢:20代から30代

身長:165センチぐらい

当時、白色Tシャツに青いズボン着用

東南アジア系の男

どうやら日本人ではないようです。

服装に関しては着かえてしまっている可能性が高いですね…!
スポンサードリンク

犯行動機は?

2人は口論となりもめていたとのこと。

金銭トラブルでしょうか…?

現場はどこ?

埼玉県富士見市関沢2丁目の雑居ビル「OM第一ビル」(鉄筋4階建て)1階玄関敷地内

住所

埼玉県富士見市関沢2丁目13−48 OM第一ビル

スポンサードリンク

事件を知ったネットの声

簡単に人を刺す。
恩を仇で返すことに何とも思っていない。お金や異性問題になると態度が豹変する。人手不足というが、自分や家族に被害があってからでは遅いよ。国は助けてくれない。国民はよく考えた方がいい。
これからの日本国内の日常ですよ。国民に無断で移民を勝手に入れた政府の仕業です
ベトナム、ラオス、カンボジアなど戦争を経験している東南アジア系は怖い
金銭のトラブルが想定されます!
半グレと外人なんとかしてくれよ。
まあ、反社に替わる政治家先生たちの鉄砲玉だから甘いんだろうが…
スポンサードリンク