事件

長野県坂城町の殺人事件の犯人は誰で顔画像は?逃亡経路はどこ?拳銃使用で暴力団が関与か?

2020年5月26日、長野県坂城町上平で死傷事件が発生しました。

現場には拳銃が2丁落ちていたとのことですが、犯人は現在も逃亡しているとのこと。

普段はのどかな町であるだけに、付近の住民に衝撃が走っているようです。

一体どのような事件なのか、深堀していきます。

長野県坂城町で3人死亡事件

26日午後11時15分ごろ、長野県坂城町上平の市川武範さん方で、家族の関係者から「けが人がいる」と119番があった。現場に急行した県警千曲署員らが、住宅の中で頭部にけがをしている男女3人を発見した。

全員が意識のない状態で、同県上田市などの病院に搬送されたが、武範さんの息子の直人さん(16)と、娘の杏菜さん(22)、男性1人の死亡が確認された。

引用元:毎日新聞

事件現場となったのは市川武範さんの住宅。3人のうち、身元が分かっていたのは武範さんの娘の杏菜さんと息子の直人さん。

直人さんは既に死亡が確認されていましたが、重傷と報道されていた杏菜さんは搬送先の病院で死亡が確認されました。

残り1人の死亡者である男性は暴力団関係者で35歳前後とのこと。

家からは拳銃が2丁見つかっており、そのうちの一丁は暴力団関係者である男性が握っていたそうです。

家の中からは拳銃のようなものが2丁見つかっていて、捜査関係者によりますと、1つは死亡した35歳の男性が握っていたということです。

引用元:SBC信越放送

家主である市川武範さんは無事だったようです。

県警によると、市川さんは無事だった。

引用元:LINE NEWS

一方で、長男は当時自宅には居なかったそう。

県警組織犯罪対策課は、暴力団関係者が絡んだ殺人事件と見て男性の身元や死因を調べています。

また、死亡した男性と長男との間に何らかのトラブルがあったとみて捜査を進めています。

スポンサードリンク

事件現場はどこ?

現場は「しなの鉄道テクノさかき駅」から南西約1キロの閑静な住宅地。

千曲川のほとりの住宅街とされています。

 

犯人は誰で顔画像は?逃亡経路は?

現在のところ、拳銃を使用したのは倒れていた35歳男性であるとみられています。

35歳男性の顔画像は現在のところ公表されていません。

市川武範さんは無事ですが、長男は不在だったとのこと。

暴力団関係者である男性は自分で自分を拳銃で撃ったのでしょうか?

市川武範さん宅は市川さん夫婦2人と子供3人の5人で暮らしていたとのことです。

追記(5月28日)

警察は捜査中ですが、身元不明だった男性は暴力団関係者の小沢翔さんと判明しました。

小沢さんと市川さんの長男は、小沢さんの元妻を巡ってトラブルがあったそう。

その際に長男は暴行を受けたとして、警察へ被害届を提出し、小沢さんには暴行容疑で逮捕状が出ている状況だったようです。

長男は警察が保護対策で自宅から避難させている中で起こった事件。

死亡した杏菜さんと直人さんは巻き添えになってしまった可能性が高いようです。

小沢さんは二人を拳銃で撃った後、自殺したとみられています。

スポンサードリンク

犯行動機は?

犯行動機についても現在捜査中ですが、小沢さんの元妻を巡っての男女トラブルの可能性もありますね。

カギを握っている長男から話を聞く必要がありそうです。

スポンサードリンク

事件に対するネットの声

沖縄県那覇市具志で強盗殺人事件!現場は「喫茶ボンバー」で犯人の名前や顔画像は?逃亡経路についても調査!2020年5月23日、沖縄県那覇市具志で喫茶店店員の男女が切りつけられる事件が発生しました。 犯人は現在も逃走中とのことですが、現...
【女性を丸刈り】香川県高松市の弁当店の名前や場所は?犯人の顔画像も調査!2020年5月23日、香川県高松市の弁当店の店長と従業員が女性アルバイト店員に対して暴行を加えた容疑で逮捕されたというニュースが入りまし...
スポンサードリンク