事件

【殺人事件】京都市左京区で高2の息子を殺害し母親が逮捕!母親の顔画像は?動機は介護疲れ?事件現場はどこ?

2020年7月17日、京都府京都市左京区のマンションで高校2年生の男子高校生が母親に殺害される事件が発生しました。

一体なぜこのような事件が発生してしまったのでしょうか。

今回はこの事件について調査していきます。

京都市左京区で高2の息子を殺害し母親が逮捕!

京都市で高校生の長男の首をしめて殺害したとして、52歳の母親が逮捕されました。 殺人の疑いで逮捕されたのは、京都市左京区の無職で韓国籍の坂山文野こと尹常任容疑者(52)です。

尹容疑者は16日夜から17日朝までの間、自宅で高校2年生の長男(17)の首をひものようなものでしめて殺害した疑いが持たれています。

警察の調べに対し、「寝ている息子の首をベルトでしめて殺したことに間違いない」と、容疑を認めているということです。

引用元:YAHOO!ニュース

高校2年生の長男、金鍾光さんは京都市内の特別支援学校に通学していたそう。

何かしらの障害を抱えていたようですね。

長男を殺害した後、母親は別のマンションの踊り場から飛び降りようとしていたところをマンションの管理人が発見、警察に通報したことで今回の事件が発覚したようです。

母親と母子家庭だったという男子高校生。

とても仲が良い親子だったそうです。
スポンサードリンク

殺害動機はなに?

母親は長男を殺害後、飛び降りようとしていたことから無理心中を図ったのではないかとみられているようです。

取り調べに対し、

尹容疑者
尹容疑者
介護に疲れた

と話しているようです。

2019年2月、「(長男が)自宅で物を投げ、暴れて困る」と、警察に相談していたという尹容疑者。

一人で悩みを抱え込んでいたのかもしれませんね…。
スポンサードリンク

母親の顔画像は?

現在のところ、顔画像については公表されていません。

数年前まではとても仲が良かったという母親と長男。

長男も思春期となり、感情のコントロールが難しかったのかもしれません。

それぞれの気持ちのすれ違いから生じたと思われる今回の事件。

どちらにとってもとても悲しい事件ですね…。
スポンサードリンク

事件現場はどこ?

事件現場

京都府京都市左京区のマンション

母親は長男を殺害したマンションから300m先のマンションから飛び降りようとしていたようです。

スポンサードリンク

ニュースを知ったネットの声

お母さんも頑張ってたんだろうな…
子に暴力を振るわれながらも、面倒をみないといけないのは、とても辛いでしょう。
自分の息子が他人に危害を加えるようになってしまったら……誰にもどこにも頼れるところが無いのならきっと自分で始末をつけるしか無いと思ってしまうのだろうなぁ
高校2年の男の子が暴れたら、大変だったと思う。
お母さんも相当悩んでいたのでは?こういう場合、相談できるところは警察以外にないのかな。
今まで頑張ってきたんだろうな。情状酌量の余地はあると思います。GoToキャンペーンなんかより、虐待で亡くなる子とか自宅で介護してる人が、報われる制度を作ってほしい。
国の制度が足りないから、こんな事件が起きてしまう。お母さんがどんな思いで息子を育て、耐えてきたか。同じ立場なら、私も手をかかていたかもしれない。執行猶予付きの判決にしてください。それでもきっと苦しんで生きて行くことになるから。
切なくて涙が出そうだー殺すなんて…どんな子供でも、楽しく生きる権利はある。自閉症の長男が中3の時、和ダンスの引き出しを引っ張り出して、水をどんどん入れたり、勝手に外に出て行ったり…結果的に児相に行き、施設に入所させ、27歳の現在も元気に暮らしている。その時の判断が正しかったかは分からない。でも、悩んでたら一人で抱え込まず、相談機関に行ってほしかった。
スポンサードリンク