事件

【釧路市末広町】女性が転落死した場所はどこで管理会社は?手すりの腐食が原因か?

2020年5月29日、北海道釧路市末広町4丁目でビルの7階から女性が転落死する事故が発生しました。

事故の原因は「手すりの腐食」の可能性もあるとのこと。

そこで今回はこの事件について調査していきます。

事故概要

29日午前8時すぎ、北海道釧路市の路上で女性が倒れているのが見つかりました。女性は40代で病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。

警察によりますと、女性は飲食店が入るビルの7階の階段から転落したとみられ、女性の倒れていた近くに手すりの一部が落ちていたということです。

引用元:FNNニュース

7階付近の手すりが無く、女性のそばに落ちていた手すりは7階にあった手すりとされています。

スポンサードリンク

女性が転落死した場所はどこ?

事故があった建物は飲食店が多数入る「フジビル」

住所

北海道釧路市末広町4丁目9番4号

7階の手すり部分には「腐食が見られた」とのこと。

警察は手すりが腐食しており、何らかの原因で女性が転落したとみて捜査を進めているようです。

スポンサードリンク

管理会社はどこ?

管理会社の詳細は公表されていません。

こちらの物件は賃貸物件となっており、いくつかの不動産会社が仲介業者としているようです。

フジビルは昭和60年に建てられ、平成21年に改築されたようです。

約10年前に改築されているようですね。

手すりは塗装され、とても綺麗なように見えていたそう。

腐食など、細部は見ていたのかが気になりますね。

スポンサードリンク

事故に対するネットの声

スポンサードリンク