事件

【埼玉県・女子高生とホテルで連泊】自称会社員の犯人は誰で顔画像は?犯行動機は?

2020年6月2日、埼玉県で女子高生を誘拐したとして自称会社員の男性が逮捕されました。

女子高生をSNSで誘ったようですが、犯人の目的は何だったのでしょうか?

【埼玉県・女子高生とホテルで連泊】事件概要

埼玉県の岩槻署は2日、未成年者誘拐の疑いで、住所不定、自称会社員の男(20)を逮捕した。

逮捕容疑は、愛知県に住む女子高校生が未成年と知りながら、5月17日~6月1日の間、ホテルに宿泊させるなどして誘拐した疑い。

同署によると、男はSNSで「5泊くらい一緒にいようよ」と女子生徒を誘い出し、5月17日にさいたま市内の駅で合流。その後、女子生徒を連れて県内各地のホテルを転々としていた。

引用元:埼玉新聞

事件が発覚したのは、宿泊先のホテルの従業員からの通報。

ホテル従業員
ホテル従業員
若い男女が連泊していて、男が延長料金を下ろしに行くと言ったまま戻らない

と交番へと届け出をしたことで発覚。

戻らなかった、という事から、金銭的に底をついたのでしょうか…?無責任ですね。

女子高生は愛知県からわざわざやってきたようですが、おそらく同意の上だったのでしょう。

ただ、同意のうえでも未成年を連れまわすことは犯罪となってしまうため、やはり今回の件も「罪」に当たってしまいますね…。

スポンサードリンク

自称会社員の犯人は誰で顔画像は?

現在捜査中とのことで詳細は公開されていないようです。

犯人の特徴

氏名:不明

年齢:20歳

職業:自称会社員

犯人は

犯人
犯人
未成年を連れ出したのは間違いない

と容疑を認めているようです。

スポンサードリンク

発覚したホテルはどこ?

5月17日~埼玉県内のホテルを転々としていた2人。

通報があったのはさいたま市内にあるホテルのようです。

さいたま市内には数多くのホテルがあります。

ただ、5月17日~宿泊していたことを考えると宿泊料金はかさんでいたと考えられます。

値段が低額のホテルだった可能性が高いのではないでしょうか…?
スポンサードリンク

事件に対するネットの声

スポンサードリンク