事故

【事故】札幌市北区篠路のスーパー「アークス」に車が突っ込む!原因は?運転手の知人女性が死亡。

2020年7月11日、北海道札幌市北区篠路のスーパーに高齢女性が運転する車が突っ込む事故が発生しました。

この事故により車に轢かれた女性が死亡、同じく車に轢かれた男性は軽症の怪我を負ったとのこと。

なぜ、このような事故が起こってしまったのでしょうか?

今回はこの事故について調査していきます。

札幌市北区篠路のスーパー「アークス」に車が突っ込む

11日午後2時50分ごろ、札幌市北区篠路3の9の商業施設「スーパーアークスノース」の正面出入り口に軽乗用車が突っ込み、買い物に来ていた80代女性が下敷きになり、間もなく死亡した。

一緒にいた夫とみられる90代男性は命に別条はない。札幌北署は自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、軽乗用車を運転していた同市北区篠路町上篠路、無職佐藤さき容疑者(80)を現行犯逮捕した。

引用元:北海道新聞

運転手の女性と轢かれた男女は知人だったそう。

それだけに、なんともやり切れない事故ですね…。

買い物客で賑わっていたというスーパー。

事故の際、従業員や事故付近にいた客が2人を救出し、2人はドクターヘリで病院へ搬送されたようです。

スポンサードリンク

事故の原因は?

運転していたのは80歳代の高齢女性。

警察は、加害女性が「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と見て捜査を進めているようです。

高齢者のアクセルとブレーキの踏み間違いの事故は多く発生していますね…。

更に「80歳」という年齢から判断力、運動機能の低下からブレーキに踏み変えるまでに時間がかかると考えられます。

現に、軽乗用車は出入り口の外側の自動ドアを破り、店内に数メートル進んで停止。内側の自動ドアも破れていたとのことです。
スポンサードリンク

事故現場はどこ?

事故現場

北海道札幌市北区篠路3の9の商業施設「スーパーアークスノース」

おそらく加害女性は店舗入口の近くに駐車しようとしたのでしょう…。

高齢者による「アクセルとブレーキの踏み間違い」事故は多く起こっています。

今後高齢化が加速する日本においては、高齢ドライバーへの対策が急務かもしれませんね…!

スポンサードリンク

事故を知ったネットの声

あれだけ高齢者のアクセルとブレーキの踏み間違えの事件あったのに…。事故を起こして初めてことの重大さに気付く。免許返納に強制力を持たせなければならない
「アクセルとブレーキ踏み間違えた」この文言を言えば許されると思ってるのかな?毎回見る突っ込み具合だと短距離で低速の突っ込んだようには見えないんだよね。老人の方が運転する車って信号待ちしててもブレーキが緩いから少しずつ動いていく傾向があるから普段からそんなに強い踏み込みはしていないはず。
高齢者による運転事故はそうでない人よりも厳しく罰せられる法律にすべき。高齢者の運転はそれくらい危険な状態なのだから、責任も重くなるのは然るべき。それが嫌なら事故らないための弛まぬ努力か返納かどちらか。
ドライバーの高齢化がハンパない地域に住んでいます。ちゃんとミサイル事件もありました。はっきり言って、コロナより怖いよ。マジで。
高齢者が意地でも車に乗りたいならマニュアル車限定にするべき。オートマの事故多すぎ
もう80歳越えたら運転は止めようよ。高齢者の運転見かけるけど、急発進したと思ったら急ブレーキとか……。周りも助言すべきだよ。
スポンサードリンク