事件

【福岡県久留米市六ツ門町】4歳女児が18階から転落死したマンションはどこで原因は?

2020年6月8日夜に、福岡県久留米市にある19階建てのマンションの18階から女の子が転落し、死亡しました。

痛ましい事故ですが、この事故の遭ったマンションはどこで原因は何だったのでしょうか。

今回はこの事故について調査していきます。

【福岡県久留米市六ツ門町】4歳女児転落死

8日午後8時45分ごろ、福岡県久留米市六ツ門町の19階建てマンションから「子どもが落ちたようだ」と110番があった。

久留米署によると、18階に住む江崎碧音ちゃん(4)が敷地内に倒れており、病院に搬送されたが約2時間後に死亡が確認された。

引用元:産経新聞

大変痛ましい事故が発生してしまいましたが、女の子はなぜベランダから落ちてしまったのでしょうか。

スポンサードリンク

江崎碧音ちゃんが転落した原因は?

当時は父親が母親を迎えに行くため外出し、碧音ちゃんと年下のきょうだいの計2人が部屋に残っていたという。

引用元:産経新聞

父親は母親を迎えに行くため、短時間外出。

部屋の中には4歳の碧音ちゃんと1歳の妹が残ていたようです。

父親は部屋の鍵をすべて施錠して外出したそうです。

部屋に第3者が侵入した形跡はないことから、警察は「誤って女の子が転落した」とみているようです。

4歳児ではまだ「安全」と「危険」の区別があいまいな部分があります。

女の子はおそらく、両親が帰ってくるのを見るためにベランダのフェンスを登るなどの危険な行為に走ったのではないかと思われます。

両親の帰りを待ちわびていたのかもしれませんね。
スポンサードリンク

事故現場のマンションはどこ?

事件現場

福岡県久留米市六ツ門町。

現場は西鉄天神大牟田線西鉄久留米駅の西約800メートルの繁華街で、付近には大型商業施設や商店街などがあります。

ニュース映像から、おそらくこちらのマンション久留米ザ・ミッドタワー」ではないかと思われます。

スポンサードリンク

事件に対するネットの声

スポンサードリンク