お出掛けお悩み特集

新生児の抱っこ紐は安全?知っておくべき使う基準と注意点

赤ちゃんを迎え、2~3週間経ってくると
『少し外にお散歩しようかな』
と思う方は多いはず。
特に産後のママは家にいる時間が長いため、少し気分転換をしたくなるのではないでしょうか。

ベビーカーで出かける方も多いですが、中には

ママ
ママ
家の周りは段差が多くて、ベビーカーだと不便
パパ
パパ
上の子がベビーカーを使っていて、2台も使えないんだよなあ…。

とベビーカーを使うことが難しいお家もあると思います。

新生児期から使える抱っこ紐を買ったものの、本当に使って大丈夫なの?
こう思うのは我が家だけではないはず。
また、抱っこ紐は年単位で使いますし、旅行やお出かけの必需品!

今回は、そんな疑問について、注意点と併せてお伝えしていきます。

いつから抱っこ紐を使えるの?


抱っこ紐によって対象年齢が異なります。
新生児期から使用できるもの、生後1か月から使えるものまで様々。
購入するときは必ず、対象年齢を気にしてくださいね。
対象月齢が新生児期からのものであれば、もちろん新生児期から使用することが出来ます。

tabiko
tabiko
我が家はneotiママから抱っこ紐について教えてもらって、新生児から使えるエルゴを使っています
そして抱っこ紐のタイプは2種類あります。

新生児期から使える抱っこ紐には、

・横抱き対応のもの
・縦抱き対応のもの

に分けられます。

また、対象月齢とは別に、基準となる体重も記載されています。
例えば新生児期から使えるもので、体重が3.2kg以上と書かれている場合。
この場合は使用することはできません。

身体が小さすぎると、抱っこ紐が大きすぎ、赤ちゃんが落ちてしまう場合があり、
とても危険です。

tabiko
tabiko
使うとき、体重までは気にしていなかったから反省…。うちの子は退院するときは3400g位あったから対応しているけれど、確認することが大事だね。
neoti
neoti
我が家の場合、2人目は小さく生まれたから、基準となる体重になったのは、生後3週間前後だったよ。

対象月齢でも、赤ちゃんの体格によっては使えないこともあるので、気を付けてくださいね。

抱っこ紐の購入で迷ってしまうパパ・ママに。2児のママのおすすめはコレ!新たに赤ちゃんを迎え、生活に慣れてくるとお出かけの機会が増えてきますよね。 そして旅行となると必需品! 最初はベビーカーを使ってお散...

新生児に抱っこ紐を使う場合の注意点


月齢が低ければ低いほど、抱っこ紐を使うときには注意が必要です。
ここでは特に注意が必要なポイントについてお伝えしていきます

赤ちゃんの足がM字型開脚となるようにする

抱っこ紐を使っている子供は、どの月齢でも注意しなければならないポイントですが、月齢が低い赤ちゃんは身体がやわらかいので、間違った姿勢で使用すると「股関節脱臼」を引き起こす可能性が高いです。

股関節脱臼とは

足の付け根(鼠径部)にある股関節が外れてしまった状態。

外れても赤ちゃんの時期は痛みはほとんどありませんが、放置することで歩行障害を招いてしまいます。

file:///C:/Users/mihi0/Downloads/pediatric3%20(1).pdf

【日本小児整形外科学会参照】

正しい赤ちゃんの姿勢

・膝がおしりよりも上の位置

・新生児は背中が丸まるような姿勢

以前、保健師さんが

保健師さん
保健師さん
『意外と正しい抱っこ紐の使い方を知らない人が多いのよ』

と言っていたのですが、確かに私もあんまり気にしていなかったです…。

正しい姿勢で安全に使いましょう!

抱っこ紐からの落下に注意

新生児期の赤ちゃんは身体が小さく、抱っこ紐の隙間から落下してしまう事故も多いそうです。
メーカーによっては、落下の自己を防ぐために落下防止用の腰ベルトがついています。

neoti
neoti
我が家で使っているエルゴベビーADAPTには、腰ベルトがついています。

我が家では2人目が生後3週目の終わりから抱っこ紐を使って外出し始めたのですが、身体も小さく、不安だったので腰ベルトを使いました。
腰ベルトがあると親も心強いです。
新生児から抱っこ紐を使うようであれば、腰ベルト付きの抱っこ紐を買うことをおススメします。

これが赤ちゃんに取り付けるエルゴの落下防止用の腰ベルトです。使わなくなったら、下の写真のように取り外しできます。

まとめ

我が家では生後3週目から使えるようになりましたが、赤ちゃんの身体の大きさによって使える時期にはばらつきがあります。
『新生児期から大丈夫って書いてあるから、使えるんじゃないかな』
と衆参前は思っていましたが、いざ、小さい我が子を見ると体重が基準を超えていても
『隙間から落ちないかな…』
とヒヤヒヤ。

抱っこ紐を使うときは、対象月齢と体重を確認して使うことはもちろん、
少しでも『危ない』と感じたら無理をしないようにしましょう。

抱っこ紐を正しく使って赤ちゃんとのお出かけ、楽しんでくださいね!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村